HOME > 相続税を取り戻そう!

相続税、ほんとに戻ってくるの?

相続税が戻ってくること(還付 - かんぷ)とは、一度納付した相続税を正しく見直し、相続税が戻ることです。
ただし、相続税の申告期限(死亡日から10ヵ月後)から5年以内※が期限です。5年を超えてしまうと還付を受けることはできなくなり、戻ることはなくなります。

嘆願は、必ず通るとは限りません。

相続税が戻ってくること(還付 - かんぷ)とは、一度納付した相続税を正しく見直し、相続税が戻ることです。

「一度納めた相続税が戻る!そんな訳がない!」と思われるかもしれませんが、きちんと法律にも定義されております。普段お世話になっている税理士の方に一切ご迷惑はかかりません。あなたの納めた相続税は戻る?戻らない?プロの目から評価をさせていただきます。

約7~8割の方が戻ってくる!

仮に、税務署は過大な申告を知っていても、いちいち
「あなたは払いすぎですからお返しします」
などとはいってはくれません。しかも、相続申告の経験のない税理士は山ほどいるので、
実務経験に乏しく、ほとんどが過大な相続税を払ってしまっているケースもあります。
そのため、ある税理士によると、
申告件数の7~8割が相続税還付の可能性があるということなのです。

こんな方は可能性があります!

相続税申告後5年以内の方

相続税申告後5年間は、相続税の見直し・還付が可能なため。

土地を相続された方

特に相続税の見直し・還付の可能性が高いのは土地を相続した場合です。
それは相続税の評価に差が生じやすいのが土地であるからです。
土地を相続されたケースでは、相続税金額が高い場合、
わずかな評価差も大きい金額となるケースが多い
のです。

相続税、ほんとに戻ってくるの?

面倒なことは一切ございません!
全てわたしどもにおまかせください!

  1. 無料相談申込み

    まずは無料相談申込みをお願いします。費用は一切かかりませんので、お気軽にご連絡ください。

  2. 戻ってくる可能性の概算査定(無料)

    ご自宅又は当事務所にて、相続税が修正され、どの程度還付される可能性があるか、概算を査定いたします。お時間は15分~30分にてその場で査定いたします。このときに「相続税申告書」をご用意下さい。当然費用はかかりません

  3. 戻ってくる可能性の概算査定(無料)

    ご契約をさせていただいた後に、実際に現地に赴き調査等を実施します。その上で作成した図面を元に、土地の再評価計算をいたします。その後、相続税修正・還付に関わる書類を作成いたします。全て当社にて行いますのでお客様の手を煩わせることはございません。

  4. 税務署へ書類提出

    その後、当社にて書類を作成して税務署へ提出いたします。

  5. 税務署へ書類提出

    税務署へ書類を提出してから3ヶ月~10ヶ月程度で、結果を知らせる「相続税の更正通知書」が税務署より書留で送られてきます。その後、概ね1ヵ月程度で「国税還付金振込通知書」が届いて指定口座に相続税還付金額が振り込まれてきます。振り込まれた後に、当社へ報酬をお支払い頂きます。

面倒なことは一切ございません!全てわたしどもにお任せ下さい。

  • 事務所紹介
  • 報酬体系
  • あなたのやるべきことが分かります!